fc2ブログ

733系1000番台 はこだてライナー

2016年、北海道新幹線開業にあわせ、アクセス列車”はこだてライナー”用として登場した733系1000番台を作成しました。塗装変更のみのお手軽改造ですが、ステンレスの質感などにこだわってみました。中心市街から少し離れた新幹線駅から、かつて特急列車で賑わった主要駅へのアクセス列車に、ぜひご活用ください。種車JR北海道キハ201系↓ダウンロードSH工房 倉庫...

103系 常磐線セット

かつて常磐線で活躍した103系各種を再現しました。低運車、高運車、貫通扉付きの1000番台及び営団千代田線乗入れ仕様の4種です。実車もそうでしたが、各部Hゴムの色や前照灯、ユニットサッシか否かなど、バラエティに富んだ仕様となっております。編成も付属のみの5両から103系営業最長の15両、エメラルドグリーンに統一されたものから国鉄時代によく見られた中間に他色を挟んだ編成まで、自由自在に再現可能です。ぜひ当工房の415...

213系 マリンライナー

1988年、瀬戸大橋の開業時から快速マリンライナーに充当されていた213系を作成しました。なかでも目玉であるクロ212形は、種車の都合上窓割りや帯色に差異はありますが、それらしい雰囲気は出ているかと思います。ステンレス車の213系は、制御車はJR東海パックより213系の帯色を変更した程度、中間車は同じくJR東海パックより、311系の窓割り・扉位置・帯色等を変更して対応しました。なお、中間車を奪われた311系の制御車はテクス...

E2系1000番台(大窓車)

現在徐々に数を減らしつつある、かつての東北新幹線の主力、E2系1000番台大窓車を再現しました。デフォルトではなぜか0番台あさまと同じ赤の帯色となっていましたが、E3こまちと同様のピンクに変更しております。テクスチャ割の関係上、どうしても1車種でまとめることが出来ず、E2系あさまと九州新幹線800系を潰すこととなってしまったのが悔やまれますが、おかげで小窓のグリーン車との違い(実車は片側1ドアなので雰囲気のみです...

455系交直流急行形電車 サロ455形

かつて常磐線・東北線をはじめ北陸・九州など、全国各地を急行列車として疾走した455系、その編成中に組み込まれたグリーン車サロ455形を再現してみました。キロ28形と同様、国鉄急行といえば窓下の緑帯!(感想には個人差があります)ということで帯付きにて再現。また、これも国鉄型サロといえばのバイザーも表現致しました。分割併合機能を駆使して基本編成+附属編成の長編成等、お好みの”急行列車”を仕立てあげてください。なお...

EH500形1次車 安中貨物

デフォルトでは1台しかない試作機(901号機)がモデルとなっていますが、同じく希少な量産先行1次車をモデルにテクスチャ変更してみました。赤色の色調や採光窓、ロゴマーク等、細々とした変更ですが見た目の印象は結構変わっているかと思います。個人的には1・2次車の少し暗めの赤&窓周りの黒が質実剛健な貨物機らしくて好みです。また、おまけ要素として、かつて安中貨物にて使用されていたタキ15600と現役のトキ25000をモデルとし...

北斗星 食堂車

久しぶりの架空車両です。寝台特急北斗星用に、雰囲気を実車のスシ24にあわせたE351系ベースの1両と、ビュッフェ車両風とテクスチャの都合上たまたま出来たロビーカー風の883系ベース2両、計3両を作成しました。寝台車との見た目の差別化を図るため、敢えて車両断面も高さも異なる車両をベースとしてみました。単調になりがちな夜行列車の編成のアクセントに、お好みの組み合わせでどうぞ。あわせて、北斗星客車の色調も若干変更し...

キハ52・58系 盛岡色・よねしろ色・キロ28形

かつて北東北のローカル線で活躍していた盛岡色・急行よねしろ専用塗装のキハ58系、赤鬼色のキハ52系を再現しました。作者としては、この車両たち=花輪線が結びつきます。ぜひ国鉄色の車両と混結させて、山間部の小さな田舎駅を主舞台に活躍させてあげて下さい。また、キハ58系の急行運用最盛期を再現するために必須となるグリーン車、キロ28形も作成しました。v5から可能となった併結・解結機能を駆使し、本線急行列車を仕立てて...

キハ40 各色 (リニューアル版含む)

これまでに作成したキハ40系列テクスチャの改良、及び新規車両の製作を行い、詰め合わせ版としました。特に昨年3月作成の五能線色において、車両左右側面において塗装パターンが異なっていた問題を訂正し、新たに”ながまれ”号を種車とすることで男鹿線色との共存を実現しました。新規車両としては、今年3月まで羽越本線等で活躍していた新潟色(青・赤)及び国鉄急行色、只見線等で活躍していた東北地域本社色、かつて北海道にて活躍...

ひたちなか海浜鉄道ミキ300-103

ひたちなか海浜鉄道(元・三木鉄道)のミキ300-103を作成しました。側面の複雑なピンクのライン(実は左右非対称)をほぼ再現。実車は2019年8月現在、ロックインジャパン仕様にラッピングされていますが…キハ20形、キハ11形と、意外にもA9には湊線の車両が。ぜひ畑や田んぼの平野を走るローカル線にて活躍させてあげて下さい。近くに海岸や遊園地も似合います。茨交カラーのキハも挑戦中なのですが、A9のテクスチャ割にあのストライプ...

箱根登山鉄道モハ2形

最後の活躍を続ける、箱根登山鉄道のモハ2形を再現しました。前回の五能線キハ40形とは対照的に、ぜひ山岳路線にて活用いただきたい車両です。種車の関係上、尾灯が片側しか点灯しません。また、数両繋げると連結面に幌がついてしまいます。色々試してはみたのですが、この車両に限ってどうにも手段が見つかりませんでした。上手いこと幌を消す(連結器にて連結する)ことが出来た方は、ぜひご教授下さい…(寝台客車のオハネ-オハネフ...

キハ40形 五能線色・男鹿線色 & 701系 秋田色

残りわずかとなりました、秋田車両センター所属のキハ40形を再現しました。ぜひ海沿いのローカル線にて運用していただきたい車両です。男鹿線では、かつて6~7両という長大編成での運用もありましたので、地方の通勤通学輸送にもうってつけです。おまけとして701系の秋田色も作成しております。ツイッター上には夕焼けの画像も…種車キハ40(日南線塗装)→キハ40(五能線色)キハ40(新潟色)  →キハ40(男鹿線色)701(仙台地区塗装) →701...

E657系 & E653系

常磐線で活躍するE657系特急電車を再現しました。種車の都合上多少のアレンジはございますが、雰囲気は出せたかと思います。E531系やE231系など、常磐線新型車両との共演に最適です。※2021.2.21追記運転席横後方の黒帯を延長してみました。多少実車の雰囲気に近づいたかと思いますが、お好みでどうぞ。また、E653系特急電車のリペイントも行いました。A9標準の4色の他、付属編成のオレンジも作成しましたが、残念ながら5色の...

415系 常磐線セット

かつて常磐線で活躍した415系各種を再現しました。おなじみの常磐色鋼製車・ステンレス車はもちろん、懐かしの国鉄色、営業最終運行日のHM付、さらには異端車クハ415-1901と、盛りだくさんの内容となっております。485系ひたち、E653系フレッシュひたち等、常磐特急との共演にぜひどうぞ。各種車は以下の通りです。415系常磐色  ←415系0番台九州色415系1500番代 ←415系1500番代九州色415系国鉄色  ←113系横須賀色さよならHMク...

キハ40形 盛岡色・赤鬼色・首都圏色

本日営業最終運用を終えました、八戸線はじめ青森県内各地で活躍したキハ40形盛岡色ファミリーを再現しました。きらきらみちのく、キハE130-500はもちろん、過去の東北本線各車両との競演が似合う、北東北の風景を再現するには欠かせない車両かと思います。皆様のA列車の中で、これからも末永く活躍をさせてあげてください。種車キハ40(新新潟色) →キハ40(盛岡色)キハ40(東海色)   →キハ40(盛岡色・赤鬼)キハ40(首都圏色) →盛...

キハE130系500番台 八戸線

2017年12月に運行を開始したばかりの八戸線新型車、キハE130系500番台を再現しました。異なるステンレスの質感の表現には苦労しましたが、個人的には納得のいくレベルに仕上げることが出来ました。A9標準の水郡線キハE130系は残しておきたかったため、小海線キハE200系を種車としております。そのため両運転台の車両のみの編成となりますが、ご了承ください。↓ダウンロードSH工房 倉庫...

キハ48形 き・ら・き・ら みちのく

主に青森県内のJR各線で活躍したジョイフルトレイン”き・ら・き・ら みちのく”を再現しました。種車の関係上、実写と一部異なる箇所(テールライト位置等)がありますが、極力違和感のないように仕上げました。鮮やかな赤色は海にも山の風景にも絶妙にマッチします。中間先頭車を頭に出した編成も面白いかもしれません。↓ダウンロードSH工房 倉庫追記:リニューアルしました(2020.5.28)キハ40 各色...

485系 勝田イルカ色

かつての勝田区波動運用車、いわゆる勝田の”イルカ色”を作成しました。テクスチャの都合上、一部文字が反転している部分があります。また、種車を381系としているため、K40風の2灯式ライトになっております。(しかし特急シンボルマークはついている…)あくまで雰囲気重視の車両ですが、現実同様波動車とするもよし、海辺へ向かう特急列車とするもよしの、結構使える車両となりました。↓ダウンロードSH工房 倉庫...

485系 ひたち色

485系にちりん(RED EXPRESS)をひたち色に塗り替えます。合わせて国鉄色・ボンネット485系もHMや色調の変更を行いました。ひたち色のボンネットはテクスチャ構成が複雑すぎて作れず…そもそもひたち特有の電気釜・ボンネット混成編成を組むと色合いどころか屋根形状すら異なるので違和感が半端ない。ボンネット車の連結器カバー部分はスカート部のテクスチャの一部を流用しているため、併結させるとカバーを連結器が突き破ってしま...

485系 651系風 & E657系風カラー

485系ひたちのリニューアル車 的なイメージで作りました。A列車は代々651系が収録されていなくて悲しい。ついでに作成したE657風カラー、意外と気に入っていたりします笑常磐線通勤車・E653のお供に、どうぞ。485系きぬがわ車の塗り替えです。※種車の都合上、共存は出来ません。↓ダウンロードSH工房 倉庫...